トップA

トップB


↑↑↑↑↑
こちらから購入できます★

オルリファストとゼニカルの違い

◆ ゼニカルとは?

ゼニカルとは、世界17カ国で約四千万人の人に愛飲されている肥満治療薬です。

スイスの製薬会社が開発を手掛けており、1998年から発売されました。

日本ではまだ承認されていないものの、アメリカの米国食品医薬品局ではすでに認可されています。

ゼニカルの効能としては、摂取した脂肪分の約30%を体外に排出するだけでなく、高血圧高脂血症糖尿病などの改善にも効果的です。

また、ゼニカルは脂肪分の分解酵素であるリパーゼの働きも抑えてくれます。

リパーゼは脂肪を分解する事で体内に吸収させる役割をするので、その働きを抑える事で身体に脂肪を蓄積させづらくさせるんですよね。

また、ゼニカルの副作用としては特に今のところ何も上げられていないみたいですが、頻繁な便意であるとか、軟便になる恐れはあるみたいです。

女性の場合、こちらを使用している間はナプキンを使用しておいた方が安全でしょうね。

ちなみにこちらを使用している最中は、もうひとつ気をつけて欲しい事が。

それは、脂溶性のビタミンが不足してしまいがちなので、ビタミンAを多く摂取してほしいという事です。

 

◆ 結局、オルリファストとの違いは?

オルリファストは、ゼニカルのジェネリック医薬品です。

成分に多少の違いはあると思いますが、そんなに差異はないと思います。

その為、とりあえず“同じ効能だけど安い”という認識で良いと思いますよ。


↑↑↑↑↑
こちらから購入できます★

トップA

トップB

サブコンテンツ

このページの先頭へ